島根県出雲市の金属加工会社、ヨシカワ機械です。 ワンオフ・小ロットから大量生産まで、金属加工の事ならお任せ下さい。
株式会社ヨシカワ機械 〒693-0067 島根県出雲市矢尾町433番地
TEL 0853-25-3456
FAX 0853-25-3457
yosikawa@topaz.ocn.ne.jp
 
 
 

自立式外壁パネル工法
SSW工法(Self-Stand wall method)
コンクリート構造物施工や軽量盛土工などの迅速性・施工性・経済性・安全性を求める現場のニーズに応える、構造物一体型外壁型枠工法です。

   
戻る
SSW工法=凹凸ガイドフレーム付き鉄筋コンクリート外壁材

略四角形をなす薄層の外壁兼用型枠パネルの上端部及び下端部に凹凸形接続部を設け、左右両端部にそれぞれ凹凸状の鋼製スライドガラスを設けたプレキャストコンクリート製の組立自立式外壁コンクリート型枠パネル(標準300×600×55)を、段違いの並列状に組み立てることにより隣り合う型枠パネルが凹凸状の鋼製スライドガイドのかみ合わせで自立するよう組み立て、型枠パネルに取り付けられた凹凸状の鋼製スライドガイドの一端を連結金具(6)を介して硬化した構造体に埋め込んだアングル材(5)と丸セパΦ9により結合させ、コンクリート材等が硬化するまでの流動体圧力を受け止める構造を特徴とする組立自立式外壁コンクリート型枠パネル工法です。

   
戻る
施工例
戻る

  施工例に戻る

  施工例に戻る
    戻る